健康と美容のために「マゴワヤサシイ」を食べよう!

スポンサーリンク
毎日の食事で覚えておきたい魔法の言葉 食べ物
スポンサーリンク

マゴワヤサシイとは、
健康や美容のために、
毎日の食事で覚えておきたい
魔法の言葉!

日本人に必要な食材の頭文字♪

スポンサーリンク

【マ】豆類・納豆・豆腐・味噌などの大豆加工食品

タンパク質とマグネシウムが豊富

《簡単な食べ方》

  • 納豆
  • 冷奴
  • お味噌汁
  • ミックスビーンズをサラダにのせる
なしみん
なしみん

納豆やお味噌は、食物性の発酵食品!
1日1回は摂り入れたいものです!

【ゴ】ゴマ・ナッツなどの種実類

抗酸化栄養素やミネラルが豊富

《簡単な食べ方》

  • 素焼きのミックスナッツをおやつに
  • 素焼きのミックスナッツを刻んでサラダにトッピング
  • 麺類の薬味にすりゴマ
なしみん
なしみん

すりゴマは、どんどん酸化していきます。
いりゴマを買って、食べる直前にひねってかけるほうがおすすめ!

【ワ】わかめ・昆布などの海草類

抗酸化栄養素やミネラルが豊富

《簡単な食べ方》

  • お味噌汁にわかめ
  • 海藻サラダ
  • もずく酢
  • ご飯や麺に海苔をちぎってのせる
なしみん
なしみん

生わかめにハマってます!
乾燥わかめは便利だけれど、味は断然生わかめ!使い分け大事!

【ヤ】野菜

ビタミン、食物繊維などが豊富

《簡単な食べ方》

  • 塩もみ(キャベツ、かぶ、きゅうり、など)
  • 人参をピーラーでむいたものを、ごま油で炒め、塩とゴマをふる
  • おひたし
  • 茹で野菜
  • 具沢山スープ
なしみん
なしみん

旬の野菜は、甘みが違う!

そしてなにより安い!!

【サ】魚(特に小型の青背魚類)

タンパク質やオメガ3(DHA、EPAなど)を供給

《簡単な食べ方》

  • お刺身
  • 塩焼き
  • 乾燥小魚
なしみん
なしみん

自分の肘から指先ぐらいの長さに収まるサイズの魚を選ぶとベスト

良質な油をそのまま食べられるので、お刺身が一番かな。

【シ】しいたけ・えのきなどのキノコ類

ビタミンDやムコ多糖類が豊富

《簡単な食べ方》

  • お味噌汁にいれる(えのき、まいたけ、なめこ)
  • さっと茹でてポン酢で和える(しいたけ、えのき、まいたけ、しめじ、エリンギ)
  • 油で炒めて醤油味(しいたけ、えのき、まいたけ、しめじ、エリンギ、きくらげ)
なしみん
なしみん

冷凍庫に保存して、その日の気分でチョイスするといいよね!

【イ】じゃがいも・さつまいもなどの芋類

食物繊維が豊富

《簡単な食べ方》

  • アルミホイルにくるんで、魚焼きグリルで焼く
  • ふかしてたべる
  • 茹でて、つぶして、サラダ
なしみん
なしみん

細く切って炒めると調理時間は短くてすむ!
(切るのはちょっと大変だけどね)

まとめ

毎日の食事は「マゴワヤサシイ」を意識することで
難しいカロリー計算をしなくてもOK☆

ただし、調味料には注意が必要です。

マゴワヤサシイを使ったからと言って、
油や砂糖、塩などをたくさん使ったりしては、台無し~!!!

ちなみに、クックパッドさんでも
「まごわやさしい」レシピが紹介されていますよ~
クックパッド「まごわやさしい」検索結果

1食に全部そろえられなくても、
1日を通して全種類食べるようにできたらOK!!

「あと一品何か欲しいな」というときには、
ぜひ、何の食材が足りていないか考えてみてくださいね!

食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nashiminをフォローする
スポンサーリンク
なしみ.com

コメント